HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

温度設定をしっかり管理

東日本大震災以降、資源の節約に前向きに取り組むようになりました。まず最初に始めたことが節電です。電気をなるべく使わない生活をするために、温度設定を夏は高め、冬は低めにするようにしました。夏はグリーンカーテンを作ることで日陰が作れるだけでなく、野菜を収穫する楽しみができています。一方、冬は太陽がでている時間はカーテンを開けて光を取り入れることで少しでも室温を上げるようにしています。薄着はせず、インナーをしっかり着ることでエアコンを低めの設定にしても寒くありません。使わない電化製品は電源から抜くようにすることで少しでも節電対策を行っています。慣れると自然に節約できるようになっていて最近は楽しんでいます。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト トーシンパートナーズの活動紹介
会社案内 トーシンパートナーズは顧客・取引先・従業員・地球環境など関わるすべてが影響しあって、幸せな未来を実現するパートナーを目指しています。 「入居者に求められる住環境づくり」を進め、満足度の高い物件を提供しています。 トーシンパートナーズはマンションの企画・開発・販売や不動産の売買・仲介・賃貸事業を展開している企業です。 トーシンパートナーズのお勧めするマンション経営は、少ない資金でも始められるというメリットがあります。 トーシンパートナーズの企業理念は「共存共栄の、あしたをつくる。」です。 トーシンパートナーズの考えるマンション経営は、家族を守る生命保険の役割も果たします。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。