HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

小さな命のために

人間は、全て平等に生きる権利がありますが、その生まれた場所で人生は大きく変わります。 日本などの先進国に生まれた場合には、乳幼児の死亡率はとても低く年間にするとわずかな数字になります。 しかし、アフリカや紛争地帯で生まれた乳幼児は死亡率が驚くほど高くなります。 同じ尊い命なのに、世界では場所が変わるとその重さが違います。 日本の乳幼児のように、病気を予防できるワクチンができたなら救える命は数多くあります。 貧困が原因で、日本のようにはできません。 エコキャップ運動は、飲んだあとのペットボトルのキャップを捨てることなく集めることで途上国の子どもにワクチンを送る運動をしています。 誰でも、手軽にでき費用もかからずにすることができます。 今日も世界のどこかで、子ども達が待っています。

応援企業

ベビーパーク フランチャイズ(FC)は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ベビーパーク フランチャイズ(FC)
WEBサイト ベビーパークFC(フランチャイズ)の評判
サービス紹介 黒字化するまでの期間は1年~2年を見込んだ初期投資額の資金設定になっているが、中には約8ヶ月で黒字化したオーナーからの報告も上がっている。 収益システムとしては、想定収益率は4%~18%、年利回り12%(年間約240万円)~年利回り50%(約1,000万円)になっています。 黒字化するまで教室の運営を本部が手助けするほか、講師の育成や労務管理も本部が行うので煩雑な手間が省ける仕組みになっています。 成功例として、コロナショックの中でも安定した収入を出せたというオーナーの声や、地方都市で教室を開校した方でも黒字化に成功したなどの声がある。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。